レディー

大家さんになるなら不動産投資セミナーで知識を身に着けよう

確実な投資の実践を

マンション

低リスクで確実な利回りを

マンション投資を行い確実な利益を得ていく方が増えています。株やFXのようにリスクのある投資ではなく、リスクの少ない高利回りの投資としてのマンション投資が注目を集めています。自分で気に入った物件の購入を行い、転売や賃貸での収入を得ていくことで、リスクの少ない確実な収入を得ていくことができるようになっていくのです。実際に投資を実践していく上では、新築を選ぶか中古を選ぶかで変わってくるものです。新築のほうが良いように思う方もいるかもしれませんが、償却はされていますが、中古のほうが、既に住環境として機能をしていて、入居者の斡旋をしやすくもなってくるものです。将来的な転売を考える場合には、新築のほうが良いでしょうが、賃貸収入を得るのであれば、中古でも良いでしょう。

資金調達を確実に

マンション投資を行っていく上で気を付けないといけないのが、将来的な値上がりを期待してローンを組んでマンション投資の実践を行っていくことです。不動産投資自体はリスクの少ない投資方法ですが、最大のリスクはローンになってきます。月の賃料収入を宛にしてローンを組んでいくのであれば、空き室管理を徹底していれば、問題なくローンの支払いを行っていくことができるのですが、将来的な値上がりを期待して、多額のローンを組んだ場合には、将来的に資産価値が目減りをしてしまい、大きく損を被ってしまう可能性もあるのです。なるべく多くの自己資金を用意し、ローンの比率を抑えるようにすることが大切です。また、常に入居者を確保できるように、信頼できる不動産会社とも契約を行っておくことです。